温泉施設の気遣いが素晴らしい、高齢者用バスチェア

温泉施設の気遣いが素晴らしい、高齢者用バスチェア

世の中バリアフリー化がすすみ、
ご高齢で足腰が不安な方でも駅やデパートなどにも気軽に行けるところが多くなってきました。
だから、お風呂にも気軽にでかけてほしい!
段差をなくすことがなかなか難しい温泉施設ではどのような対応をされているのか、気になるところです。

とある温泉施設で、これこそプロフェッショナル!と関心した出来事がありました。

温浴施設

いまどきの60代はもちろん、70代80代でもなんなら20代よりも元気な方が多い気がします。
そのパワー、どこから来てるの!と驚くこともしばしばですが、そんな元気いっぱいのおじいちゃんおばあちゃんに聞くとみなさん「お風呂、好き。」とおっしゃいます。

スーパー温泉や温泉旅館にもたくさんの年配の方を見かけますが、なかには足元が危ないかな、という方もいらっしゃいまして。

とある温泉のバスチェアは高さ低めの20型(床から座面までの高さが20cmぐらいの風呂イスです)。
バスチェアが低いと、立ち上がるときに「ヨイショっ」と足元を踏んばらないといけないので、高齢者には少し低すぎるんじゃないか…といらぬ心配をしていました。

バスチェア  ▶︎▶︎▶︎バスチェア

そんなときに横目に入ったのが、壁際にそっとおかれたシャワーチェア。

できるだけ段差をなくしたり、滑りにくい床にしたり、手すりをつけたり、温浴施設もさまざまな工夫をしてくださっていますが、このシャワーチェアには心が打たれました。

段差をなくすことだけがバリアフリーじゃない、お風呂を楽しんで帰ってほしい、という心のバリアフリー。

温泉旅館もスパもスーパー温泉も、温浴施設のみなさーん、
ぜひシャワーチェアのご用意を!

楽天市場で人気の
介護用フロイス

2020/09/17 04:30更新
  価格等は変更される場合があります。詳細は
こちら